私は旅に出る

2017/2/28

クワランプールから 2017/2/19

クワランプルその2 2017/2/21

マレーシアとタイさらにタイとミャンマーの国境を越えて2017/02/23

ミャンマー南部の港町ベイ 2017/2/24

ヤンゴンは大渋滞そしてバガンへ 2017/2/26

バガンはアンコールワット遺跡よりも魅力がある 2017/2/27 

バガンからミャンマー第二の都市マンダレイ ミニバスで移動 2017/2/28

マンダレイ・ヒル 2017/3/1

バンコック 旅の終わりが始まる 2017/3/2


 2017年前半期の奇門遁甲(きもんとんこう)の日盤南西では2月18日が最大の吉の日なのです。
でも気学の月盤では西南西は最悪の凶なのです。
決めました。というより決めたのは2016年10月だったと思う。
ただ漠然と南西というより西南西の旅をしようと?
一人旅ばかりしているが今回はインドで手伝ってもらったスーを誘うことにした。
なかなか海外に行きたくても一人で出かけるには勇気がいるらしい。
初めてインド一人旅をした時のあのワクワクした好奇心に満ちた気持ちと裏腹な心細さが同居した不安を打ち消す気持ちが複雑に絡んだ成田空港のエアーインディア(インド航空)の出国が懐かしく感じる。
2月18日エアアジアの羽田空港発→クワランプールの航空券と3月4日バンコック発→成田空港のチケットをウエーブサイトで購入した。
このことは昨日(2/16)に書いた通り

 今回はさらにチェックすることが必要になった。
私は航空機は特別なスピードなので飛行機のテイクアウト テイクオフの時間がポイントになるということを実践したことが何度かある。(間違えたので修正)
また、友人にもお願いしてテストしてもらったがその効果は確認できなかったのでお勧めしていない。
でも今回はテイクアウトタイムが23:45なのです。

この時間帯は死門で癸丁の-25の大凶になります。
この効果の確認もしたいとスーを連れて行ってきます。

いったいこの効果はどう出るのか?

チャンスなので実践します。

ここから旅日記が始まります。